クレンジングでお肌のトラブルを解消

お肌の調子の悪さであげられるのが、パサパサと乾燥した感じや黒いブツブツ、べとついた感じです。

 

季節やその人の体質によって変わってきますが、どの悩みもクレンジングを見直すだけで改善される可能性があります。

 

なぜならお化粧が十分に落ちないことにより毛穴が詰まってしまい、トラブルに繋がっている可能性があるからです。

 

クレンジングはお肌のお手入れの基本ですが、つい二の次になりがちです。基本であるクレンジングの方法を見直すことによって、お肌の悩みを解消できるということです。

 

クレンジングの仕方は使用するクレンジング材によって変わってきます。クリームタイプやオイルタイプ、ローションタイプなどがあり、お肌の悩みによって合う合わないがあります。

 

今回はクリームタイプを例にします。クリームタイプは乾燥肌や敏感肌の方にお勧めで、まず手にとって泡立てるか、おでこや頬などのでっぱった部分にクリームをつけます。

 

それから円を描くように優しく、部分的にクレンジングをしていきます。時間がかかっても、丁寧に汚れを落としていくことが重要です。